千葉県近郊にお住いの人へフロアコーティング情報

床材を美しい状態で長く使う為に有効な施工方法として、フロアコーティングが注目を集めています。新築マンションや一戸建て住宅、商業店舗や公共施設等の床材は、長年使っていると経年劣化を引き起こします。


床材に傷や汚れが付き痛んでくる為、見栄えも非常に悪くなります。



床材に刻まれた傷や染み込んだ汚れは簡単に取る事が出来なくなります。そうなる前の綺麗な状態の床材にコーティングを施工する事で、汚れや傷を防止出来るメリットがあります。

フロアコーティングには、床材に塗布するコーティング剤の原料によって、それぞれ効果や耐久性が異なります。


最も知られているコーティングは、ワックスで一般的には艶出しをする為に床面に施工します。ワックスには、厚みが無く密着力も低い為、短期間で何度も塗り直す事が必要です。


一方で、床材の表面に保護皮膜を作る事が出来るのが、ガラスコーティングやシリコンコーティングとなっています。


現在、主流となっているガラスコーティングは、表面が非常に硬く密着力、耐久性が優れています。一回の施工で、20年効果が保証される魅力があります。

施工表面が高いもののワックスのように塗り直す必要が無く、メンテナンスフリーとなるメリットがあるのです。


シリコンコーティングは、薬品に強くキッチン周りなどに多く施工されています。
その他では、摩耗に強いウレタンコーティング等もあります。



千葉県エリアで新築の住宅を購入された方でフロアコーティングを採用されている方が増加しています。
千葉県近郊には、コーティング業者が複数あります。

千葉県にお住いの方は、最寄りの業者にて施工費用の見積もり依頼すると事前に費用の確認が可能です。